宗派を超えて力を結集し活動をしております
函館市佛教会
<事務局>
〒040-0014
北海道函館市中島町32番13号
眞宗寺内
TEL 0138-51-3840
FAX 0138-56-7646

会長あいさつ

 長い歴史を持つ「函館市仏教会」が、組織のあり方を見直して3年目になりました。
 今年は当会の主たる仏教行事の一つである「花まつり」の開催内容を少し変更し、「花まつり」に参加される幼稚園・保育園の子供たちが有意義な集いとなるよう企画しました。
 昨年、これまでの「花まつり」のあり方を巡っての会議の中で、「稚児衣装を身にまとって「花まつり」に参加したことは、子も親も忘れがたい大切な経験であり、仏教に触れたきっかけであったのでこの事を大切にして欲しい。」と報告されたことを受け、私たちは、天候に左右されない「花まつり」を別記のごとく計画し、親子が共々に「花まつり」を通して、仏さまの教えに出会っていただきたいと念じるものであります。
 このことが「函館市仏教会」の事業目的である、各宗派共通の仏教行事の遂行および仏教伝道を主とした講演会、児童文化会などの開催に寄与するものと考えます。また地道な「函館市仏教会」の活動が、未加盟寺院の加入増加や、各分野の商社の協賛をいただくことになるものと信じ、さらに精進し活動を広げていきたいと願うところであります。

平成30年度 函館市佛教会会長
真宗大谷派 萬年寺 住職 鷲山宣裕

函館市佛教会とは

目的
函館市佛教会は、会員相互の連絡を密にし、協調と親睦を図り、宗教心の涵養、道義の昴揚、精神文化の向上などの教化活動の実践に当る事を目的とする。
目的達成のための事業
1. 各宗派共通の仏教行事の遂行。
2. 仏教伝道を主とした講演会、児童文化会などの開催と協賛助成。
3. 会員が必要とする研修会などの開催。
4. 会員親睦会の開催。
5. 社会参加の促進、其の他の必要とする事業。